現役県庁職員による!~地方公務員のホントのトコロ~

民間企業から公務員に転職した30歳。両方の立場から仕事の本音や日々の生活について書いています!

現役県庁職員による!~地方公務員のホントのトコロ~ イメージ画像

公務員試験

こんにちは。 今は県庁で立派に公務員として働いている僕ですが、やはり転職の際には試験を受けました。 試験勉強のためにまえの会社を退職する方もいるとは思いますが、僕は働きながら勉強をして合格しました。「仕事を辞めて受験して受からなかったらどうしよう」と悩む
『働きながら県庁に合格した僕の勉強法について』の画像

県庁を受験する志望動機を考える際、「地元に人を呼んで盛り上げたい」「魅力を外の人たちに広めたい」と観光に携わることを挙げる人も多いと思います。しかし、県庁の観光の仕事は、旅行会社と違うのはもちろん、市町村の役場ともやっていることが少し違います。そういった
『県庁の志望動機として「観光」は使える?実際の仕事や民間との違い』の画像

こんにちは。 公務員に就職するには、筆記試験や集団討論、面接など様々な試験を受ける必要があります。「クールビズでお越しください」と言われても信じていいのか・・・周りはどんな服装で来るんだろう・・・そんな不安を抱く方も多いと思います。今回は筆記試験の監督員の
『県庁の筆記試験・面接での服装は?本当にクールビズでいいの?』の画像

こんにちは。 公務員試験を受けるにあたって、試験日程の違う都庁と県庁で迷う方も多いと思います。もしかしたら、試験の日程や内容を見て、受験先を考えることでいっぱいいっぱいかもしれません。試験自体は方式と日程が違うくらいですが、都庁と県庁は働くうえで異なってく
『県庁と都庁の仕事の違い・どちらに就職すべき?』の画像

こんにちは。首都圏で公務員を目指している人のなかには、特別区と県庁を併願している人も多いのではないでしょうか。県庁も特別区も、行政の広い分野を地域のために取り組めるという共通点があります。当然試験の時はどちらも「第一志望です」と言うと思いますが、いざ両方
『県庁と特別区どっちに就職したらいい?メリットとデメリット』の画像

↑このページのトップヘ